関越道 駒寄スマートIC~高渋バイパス間のアクセス向上!

県道南新井前橋バイパスの2期工区(図-開通区間部分)を10月に開通予定です。
図の3期工区は3月に開通しており今回の2期工区の開通により、髙崎渋川線バイパス~駒寄スマートIC~国道17号線が結ばれることになります。

駒寄ICは大型車対応にもなり、この開通によりアクセス向上することで利便性が高まるだけでなく、周辺道路の混雑緩和も期待されています。

弊社分譲地もこの開通する道路から1本入ったところにあり、アクセスはとても良い場所にあります。また広い道路沿いだと、
・外壁が汚れやすい
・窓を開けにくい
・駐車をしにくい
・大型車が通る際の揺れ
などの懸念もありますが、1本入ったところということでこういったことも安心して家を建てることができます!!

気になる方はぜひ現地の周辺環境なども含めた雰囲気を見学してみてください。必要であればご案内することも可能ですので、案内を希望される方や現地を見てのご不明点がある方などご連絡いただければご説明いたします。

土地は大きさや値段も大切ですが、暮らしていく上での周辺の環境は何より大切だと思います。今回お知らせした道路の状況や、商業施設の有無、近隣に住んでいる人の雰囲気などで今後が変わってくると思います。こういったことも良く考えながら土地探しをしていただければと思います。

PAGE TOP