家づくりの思想 [ゼロエネルギーを目指す]

  1. concept
    1
    住まい
  2. concept
    2
    匠の
  3. concept
    3
    素材
  4. concept
    4
    ゼロエネルギー

“ゼロエネルギー化を目指す”
地球と人に優しい家へ

Image
ゼロエネルギー化とは?

近年の住宅は、いわゆる欧米型の「高断熱・高気密」の建築様式がひろまり、冷暖房設備による人工的につくられた快適さを追求する、ライフスタイルが主流となっています。
自然との境界を遮ることで手に入れた快適さでは、自然との対話が希薄となり、室内に居ながら、四季折々の移ろいを感じるような豊かな暮らしは望めません。
OMソーラーシステムを取り入れることで、自然環境との境界を遮ることなく、暮らしの中にうまく取り入れ、かつての日本家屋のように自然の豊かな変化を楽しむことができる「ここちよい家」が実現できるのです。

私たちは、人にも環境にもやさしい、関わるものすべてのここちよさを生み出す、そんな家づくりをめざしています。

Image
OMソーラーで目指すゼロエネルギー化

太陽という自然エネルギーで暖房・給湯のほとんどをまかなうOMソーラー。気候や建物の断熱性などの条件にもよりますが、家庭で使用する年間エネルギーの30%~60%をまかなう事ができます。これは、燃料コストの削減という経済効果に加えて、限られた化石燃料の節約とその燃焼によるCO2発生を抑え、地球の未来に貢献する効果もあります。


PAGE TOP